ストレッチ・整体

2021.08.06  

都内で近くの出張整体を利用するなら

出張マッサージ,指圧,リフレ,整体,ストレッチ,目黒,渋谷,恵比寿,港区,六本木,赤坂,中央区,新宿,品川,千代田,文京,世田谷,眠れない

近くの出張整体を利用してみよう

「出張整体」を試しに受けてみたい!
そう思い立ったらミラクをまず一度ご利用されてはいかがでしょうか。

お客様の約95%が「施術に満足」と答えてくださっていて、かつ、日々のご予約の90%がリピーターのお客様です。

初めてのお客様のご予約が取りにくいのは、本当に申し訳ないのですが、
リピートのお客様が愛用してくださっていることが、ミラクの技術と料金のバランスの良さだと思っていただけたら嬉しいです。

「整体」って一体なに?

現在、「整体」という言葉が一人歩きをしてしまっていて、
当店のコースでもボディケアやストレッチ整体というメニューは別にご案内しています。

この話をするときには「マッサージ」という語句の話をしないとはじまりません。

「マッサージ」という言葉自体は、”国の国家資格を取得した国家資格者のみが使える単語”として位置付けられています。
接骨院に従事する柔道整復師、また、あん摩マッサージ師、鍼灸師がこれに該当します。

保険が適用になる施術を対応してくれる人、
と認識すれば良いと思います。

ですので、普段、リラクゼーションサロンやほぐし処、のような店舗での「ほぐす」「揉む」という施術は「マッサージ」と呼べないのが、法律的な解釈となります。

しかしながら、「マッサージ」という言葉は、一般社会でよく使われていますので、お客様がマッサージしたい=ほぐして欲しいという意味では広く浸透しています。

しかしながら、お店として、メニューに「マッサージ」という言葉が使えないのが、この単語の難しいところです。

店舗では一般には揉みほぐし、指圧として認識されている”マッサージ”の単語を別の単語として置き換えてお客様にご紹介しないといけません。

それがボディケア や もみほぐし、店舗によっては 整体というコース名で、対応しているのです。

整体、自体も民間資格なので、「わたしは整体師です」
と自己申告している方は、民間の学校で資格を取ったけど、国家資格じゃない人なんだなと思っていただけたら幸いです。

国家資格者の方が良いの?

さて、話の途中ですが、国家資格者の方が良いの?という疑問があると思います。

この話をする際にわかりやすいのが、
「調理師学校を卒業したシェフ」か
「レストランで長年修行をした料理人」さんかの差です、
とお伝えしたいと思います。

調理師学校を出たら、基礎的な料理の知識や、調味料の配合の仕方など、料理の基礎が学べます。

レストランで長年修行をした料理人は、学校の卒業証書はないですが、厳しい現場で経験を積んでいますので、どちらがどっち、というのは実際食べてみたお客様の好みに寄るところが大きいでしょう。

無資格でも上手な施術師はたくさんいますし、資格者でも技術がもう少し…という方もたくさんいます。

技術職とは、常に向上心を持ってお客様にどう満足していただけるのか、
と追及していくことを続けることしか方法はありません。

ぜひ、ご自身に合う施術師を見つけてもらえたら嬉しいです。

ミラクの”ストレッチ整体”は

ミラクでは整体とボディケア(もみほぐし)とを分けて、コースを設けています。

ボデイケアは揉み解し、ストレッチ、指圧で、凝り固まった
筋肉をほぐすコース

整体は、体の歪みを見つけて、歪みを正しい位置に直すことで、体の稼働を今まで以上により良くし、普段の生活をより快適にする、という目的があります。

体に辛さが出る前に対処するのが”整体”として理解し、ご利用いただけたら幸いです。

整体はどのくらいの頻度で受けたら良い?

整体をご利用いただいた初めての月〜2ヶ月目くらいまでは、
元々の体の使い方を、ご自身の脳と体が覚えているので、その修正をするために、
2週間ごとくらいにご利用いただくことをお勧めしています。

2ヶ月を過ぎたあたりからは3週間〜4週間ごとに受けていただいても良いかと思います。

心情的には2週間おきくらいの方が、体の変化やメンテナンスとしてはちょうど良いです。

いかがでしょうか。

まずは自分のお身体の状態をチェックして見てください。
お身体のメンテナンス、見直しなどでの
出張マッサージのご利用もお待ちしております。

お問い合わせお待ちしております。

出張マッサージ・整体・鍼灸サロン
MIRAKU ミラク
〒107-0062
東京都港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山内
電話番号:03-6403-3422
予約時間 19:00-02:00 営業時間 20:00-03:00

ページトップへ矢印