出張マッサージでモチベーションも持続

3日坊主でも10回続けると1ヶ月続けたのと同じ

続かないのが当たり前

身体が硬いからストレッチをし始めたけど続かなかった…
ヨガを始めようと揃えたけど3日でやめてしまった…

一度決意して実行に移したことを、目的が完遂するまで
ずっとやり続けられる人はごくまれで、たいてい途中で左折してやめてしまったり、
中断してまた再開したりするものです。

人間は高等な知能を持った動物なので、高等になればなるほど
飽きやすくなる可能性があります。一度体験した経験や達成感は、
最初に受けたときにはエキサイト(興奮)しますが、それがなんども続くと
エキサイトしたものでないと満足できなくなります。それが見つけられない、
体感できないh行動をやめてしまうのです。これは人間であれば、誰でも起こる反応です。

運動習慣をつけようと始めたランニング。

最初はワクワクし、今まで感じたことのない感覚でエキサイトしますが、
だんだん慣れてくると、仕事が忙しかったり、天候不良などの理由から、
走る回数が減って、いつのまにか走らなくなってしまう。タバコをやめよう、
と決意したのに、お酒を飲んだ席で我慢できずに吸ってしまったら元に戻ってしまった…
こうした経験は誰にでもあると思います。

人は一度やり始めたことが、1年以内に約8割が元の習慣に逆戻りしてしまう
と言われています。これを心理学では「逆戻りの原理」と言います。

イチロー選手でさえ、「今日はトレーニングをサボろうか」と思う瞬間があると言います。
実際にサボるかサボらないかは別にして、人間には「サボりたい」という欲求が
インプットされているのかと思うくらい、永遠に何かをやり続けることはできないのです。
しかし、「昨日はさぼったけど今日はできた」というように、さぼっては実行し、
またサボっては実行しを繰り返すことはできます。

重要なのはここでどう思うかです。

「かんたんに挫折してしまった自分はなんて情けないんだろう」
「自分は何をやっても続かない」
「ああ、またできなかった」
と失敗体験として認識してしまうのがいちばん良くないそうです。

サボっても、またやればいいのです。それでもまたサボってしまうときが
来るでしょう。そこでがっかりする必要はなく、続かないのが当たり前、
と思ってしまった方がいいのです。失敗体験と思わなければ、自己効力感も
保たれていて、落ち込まずに済むので、「またやってみよう」と意欲的になれるのです。

逆戻りの原理を逆手にとる

「サボる→やってみる→サボる→またやってみる」

をくりかえし、何度もトライしていれば、たとえ三日坊主でも10回くり返せば、1
ヶ月続いたことになります。三日坊主で終わってしまったことを、ダメ人間だなどと思わずに、
三日坊主だけどなんども繰り返して、合計したら1ヶ月にもなった。
またサボっちゃうかもしれないけど、もう1回やってみよう、そう思えるといいですね。
続かないのは、意志が弱いからではなく、これまでの人生の習慣を変えるということは、
とても大きなエネルギーが必要なのです。

失敗に強い人、弱い人の違い

失敗したときに、落ち混んでなかなか立ち直れない人と、失敗は失敗として受け止め、
次にまたがんばろう、きっとできるはず、とポジティブに捉えられる人がいます。

その違いは、「自分にはできるだろう」という見込み感、
自己効力感があるかどうかです。失敗をネガティブにしか捉えられない人は、
過去に成功体験が少なく、失敗のスタンプが自分の記憶にたくさん押されている人。
反対に、失敗を次にどう活かそうかと前向きに考えられる人は、
自分の記憶に数々の成功スタンプが押されている人。
自分はこれくらいは切り抜けてきたのだから、今回もうまくいくに違いないと思えるのです。

いかがでしょうか。

身体を見直す習慣がなかったり、カラダをケアすることが習慣になっていない方は
まずは2人3脚!
セラピストの力も借りながら
身体の見直し&ケア&メンテナンスをしてみてくださいね(^^)

次回は性格別・物事を続けるコツ!です。

コース・料金などはこちらをチェック♪ ↓

お問い合わせはこちら♪
☎︎03-6886-6001
予約時間 19:00-02:00 営業時間 20:00-03:00

LINEからの予約
随時ヘッドマッサージが5分追加に♪
お得情報も週1回ほどの配信されますので
ぜひチェックしてみてくださいね☆

お問い合わせもLINEから♪

友だち追加

シェアする

フォローする